MENU

Y.T.さんのUSCPA合格体験記

MCを解いて記憶を定着させることを繰り返し、合格!

Y.T.さん

USCPAを目指したきっかけを教えてください。

仕事で連結決算を担当しており、海外の会社と連携をとる機会が多くあることや、今後よりグローバルに活躍するために必要なスキルだと思い取得を目指しました。

合格までの学習期間、実際の学習時間、具体的な学習方法を教えてください。

合格までの学習時間:1年1ヶ月
1週間あたりの学習時間:平日3時間 休日8時間

講義を聞いてなるベく記憶するようにして、MCを解いて記憶を定着させるという繰り返しでした。REG以外はTBSにはあまり手を付けず、全体的に暗記するというよりかは、理解に徹するというスタンスで取り組みました。

講義の良かった点を教えてください。

佐々木先生の講義は例え話が多くわかりやすく、かつ強烈なので記憶にも残りやすかった点、テキストでも学習したことをすぐMCで解くことができた点が良かったです。またテキストについても必要なポイントが要約されていたため効率的な勉強ができました。

学習に一番時間がかかった科目は何ですか?

BECでした。WCやITなど何がでるのかわからないという不確定要素を追及しすぎて時間を費やしすぎてしまいました。結果的にビジネスライティングを学べた点はよかったです。

試験直前時期の学習方法や、おすすめの学習方法があれば教えてください。

サンプルテストは必須だと思います。動作確認も重要ですが、形式が類似した問題は実際の本試験で何度も見ました。

受験手続きサポートについてのご意見をお聞かせください。

いつも電話で質問するとすぐに回答してくださり大変助かりました。また、電話で回答後ご丁寧にメールでの説明も頂き、手続きについて自分で調べる時間を使わずに勉強に集中できました。本当にありがとうございました。

各科目の試験の感想を教えてください。

FAR

1番最初に受験した科目でした。MCで公会計の問題が多めというのはAICPAのRelease questionでわかっていたため、しっかりと演習しました。TBSについては単純な仕訳問題が出題されることもあれば、BS,PL,CFを作成する問題など万遍なく出題されていた印象です。

REG

最後に受験しました。Basisを計算する問題が多いという情報があったため、厚めに対策を行いました。また注意が必要な点としては、MCだけを解いていると個別論点の視点になりがちで税務申告全体が見えてこない点です。MCを1回転した後にTBSの問題を解くことや、IRSのホームページで実際の申告書でシミュレーションすることで、全体的な理解が深まると思います。
BLについてはテキストにある問題のみで十分かと思われます。
本来は1月に受験しようと考えていましたが予約が取れませんでした。しかし思ったよりも理解度が高かったため勉強期間が1ヶ月半程度にも関わらず受験早めました。

AUD

AUDは2番目に受験しました。過去に日本の会計士試験の勉強経験があることや、仕事でも監査をされる側なのでイメージがつきやすかった科目でした。

BEC

BECは3番目に受験しました。分野が多岐にわたることや分野ごとの横断的な論点がないことから一番強弱をつけて勉強した科目でした。簿記1級を取得していたため原価計算や意思決定、ファイナンス等は演習量を少なくしCorporate Governance、Economic、ITに関しては多めに学習しました。WCについては気構えてしまいそれなりに対策はしましたが、本番後は簡単な文章で説明ができれば問題がないのではないかと後々思いました。

試験後の反省点、事前にやっておいた方がよいことがあれば教えてください。

反省点は特にありませんでした。試験当日はベストコンディションで挑むべきなので前日にしっかり睡眠時間を取り備えました。

試験会場と現地の印象を教えてください。

休日やwindowの終了間際の日付を予約するとそこそこ混んでいます。

合格後に仕事でどのように活用できましたか?
または、転職やキャリアアップにどのように役立ちましたか?

IFRSの連結決算をしているため、実務に直結して役立っています。また、ゆくゆくは海外赴任などよりグローバルに活躍できるようこれからも継続して努力していきたいです。

これからUSCPAを目指す方や、勉強中の方へアドバイスをお願いします。

・暗記に頼らず理解に徹すること。(長期記憶にできるため)
・AICPA recently released questionを定期的に解き弱点の分析。
・分析した弱点を中心に、演習する。
の3点を私は大切にしていました。
その人の現在の職業や向いている勉強方法はさまざまなので一概にはいえませんが…。
マインドセットみたいな話になりますが、共通する点は以下です。
“必ず合格するという強い気持ち”
“諦めないこと”
“プロアクティブのテキスト、MC等を全部こなすこと”

その他、ご意見、ご感想などございましたらご自由にお書きください。

佐々木先生やプロアクティブのスタッフの方々のお力添えがあったので合格できました!!
本当にありがとうございました。

いつでもご相談ください。

無料セミナーや個別ガイダンスで疑問を解消。
個別ガイダンスは、お電話やSkypeでも承っております。

USCPA Webセミナー

USCPA Webセミナー

約20分の動画でUSCPA受験のポイントを解説。

当校代表講師、佐々木洋和が、ニューヨークの大手監査法人での実務経験があるからこそのグローバルな視点で、USCPAの今後の将来性や、受験勉強の”ホントのところ”をバリバリの英語とユーモア溢れるトークセンスで熱く語ります!ご視聴いただいた方には、お得なキャンペーンをご案内しております。

詳細を見る

電話・Skypeガイダンス

個別ガイダンス

ご指定の日時に、事務局での対面でのご案内もしくはお電話/Skypeにて承ります。

お電話やSkypeをご希望の場合は事務局よりご連絡差し上げます。事務局の営業時間内(日本時間ベース)に限りますが、海外へのご連絡も可能です。

詳細を見る

閉じる