MENU

菊地 俊喜さんのUSCPA合格体験記

短期合格し、未経験でも大手監査法人へ転職!

菊地 俊喜さん

USCPAを目指したきっかけを教えてください。

公安系公務員から民間への転職のため、資格が必要と考えた。30歳未経験からでも大きく収入を下げずに転職できること、国内でも海外でも利用できること、集中して学習すれば短期の取得が可能であることなどから、USCPAを目指した。

合格までの学習期間、実際の学習時間、具体的な学習方法を教えてください。

合格までの学習時間:0.5年間
1週間あたりの学習時間:平日10時間 休日0時間

講義動画を視聴後、MCを2周し、TBSやスーパー直前をやった。受験直前にMCの3週目を実施。まとめノートの作成などはせず、細かい点はMC1週目では気にせずに、ひたすらMCを解いて解説動画を見て理解を深めるようにした。

講義の良かった点を教えてください。

インパクトのある講義で飽きずに受講できた。また、例えが豊富で民間企業での経験がない私にも理解しやすかった。

学習に一番時間がかかった科目は何ですか?

FAR。範囲が広く、MC1問あたりにかかる時間も長かった。

試験直前時期の学習方法や、おすすめの学習方法があれば教えてください。

私は退職してバイトもしていなかったので、試験1週間前にスーパー直前やシミュレーションをやって、直前3日間くらいでMCを1周するようにした。

受験手続きサポートについてのご意見をお聞かせください。

大変丁寧な説明で、受験手続きが短時間でできたので、学習に集中できてよかった。

各科目の試験の感想を教えてください。

FAR

勉強量が多かった分、自信を持って解答できるMCが多かった。似たような問題や他の問題を読めば答えがわかるようなものがいくつかあった。シミュレーションでは見たこともない問題が1問出て焦ったが、ダミー問題だったと思う。

REG

トランプ税制で税率の改正等があったが、ほとんど出題されず、出題されても選択肢に改正直前の税率は含まれないなど、出題側の配慮があったように感じた。
TBSはフォームを埋めるだけという気分で受験したが、フォームは一切出なかった。見たことがなく税率すら知らない問題が出て迷ったが、後から考えればIRCを検索すればすぐ解けたのだと思う。

AUD

1科目目の受験だったため、特にTBSの時間配分がわからずに焦った。

BEC

思ったほど計算問題は出題されなかった。TBSで解答項目が多く大変時間のかかる問題が出題され(普段からエクセルを使い慣れている人は短時間で解けるのかもしれない)、WCでは残り25分程度で数行ずつしか解答できなかったが、このTBS問題をしっかり解いたのでWCでほとんど書いていなくても合格できたのだと思う。
WCは対策問題ほど難しい問題はなく、1時間あれば全てで高得点が取れただろうと感じるレベルだった。

試験後の反省点、事前にやっておいた方がよいことがあれば教えてください。

Authoritative literatureの検索に慣れること。TBSの間は常に検索可能なのだが、その発想がなくわからない問題に無駄に時間をかけてしまった。

試験会場と現地の印象を教えてください。

東京会場はやや迷いやすいので、初回は早めに行くといいと思います。会場に入ってしまうと人の出入りが激しく落ち着かないので(他試験の受験者もたくさんいます)、1階のロビーのソファーや、地下のフリースペースのテーブルで直前の学習をするほうがいいと思います。コンビニはビルの地下にあります。

合格後に仕事でどのように活用できましたか?
または、転職やキャリアアップにどのように役立ちましたか?

合格後すぐに転職活動をし、大手監査法人の監査部門や財務会計アドバイザリー部門から内定を頂き、そのうちのひとつに転職した。未経験でも転職しやすいことを実感した。

これからUSCPAを目指す方や、勉強中の方へアドバイスをお願いします。

私と同じように退職して短期合格を目指される方は、事前に不足単位の取得と出願手続きを行うようお勧めします。テストセンターの予約は平日であれば直前でもとりやすいですが、NTS発行にはかなり時間がかかります。私の場合、受験日を確定できたのは受験2週間前くらいでした。
単位取得のための学習は範囲が限られているので週末や平日夜だけを利用してもあまり時間はかからないと思います。

その他、ご意見、ご感想などございましたらご自由にお書きください。

佐々木先生を信じて、無駄なことや余計な教材に手を出さなければ短期間でも合格できます。
ありがとうございました。

いつでもご相談ください。

無料セミナーや個別ガイダンスで疑問を解消。
個別ガイダンスは、お電話やSkypeでも承っております。

USCPA Webセミナー

USCPA Webセミナー

約20分の動画でUSCPA受験のポイントを解説。

当校代表講師、佐々木洋和が、ニューヨークの大手監査法人での実務経験があるからこそのグローバルな視点で、USCPAの今後の将来性や、受験勉強の”ホントのところ”をバリバリの英語とユーモア溢れるトークセンスで熱く語ります!ご視聴いただいた方には、お得なキャンペーンをご案内しております。

詳細を見る

電話・Skypeガイダンス

個別ガイダンス

ご指定の日時に、事務局での対面でのご案内もしくはお電話/Skypeにて承ります。

お電話やSkypeをご希望の場合は事務局よりご連絡差し上げます。事務局の営業時間内(日本時間ベース)に限りますが、海外へのご連絡も可能です。

詳細を見る

閉じる