MENU

T.O.さんのUSCPA合格体験記

グローバルな財務アドバイスを行いたいと考え、USCPAを目指す!

T.O.さん

USCPAを目指したきっかけを教えてください。

専門知識を身に着けたいと思ったからです。私は前職では保険会社で代理店営業を行っておりました。業務の中で代理店の方と一緒に中小企業の経営者に対して法人保険の提案を行うことがありました。その中で中小企業の財務的な課題を保険で解決できるという提案を行っておりました。その営業活動の中でより高度な専門性を身に着けて、高度かつグローバルな財務アドバイスを行いたいと考え、USCPAを目指しました。

合格までの学習期間、実際の学習時間、具体的な学習方法を教えてください。

合格までの学習時間:2年半
1週間あたりの学習時間:平日2時間 休日7時間

動画の視聴と問題演習。特に問題演習については解けなかった問題を中心に何度も復習を行いました。

講義の良かった点を教えてください。

動画付きの解説が良かったです。

学習に一番時間がかかった科目は何ですか?

BECに一番手間取りました。WCが非常に苦手でした。英作文の基礎から学びなおしていたので時間がかかりました。

試験直前時期の学習方法や、おすすめの学習方法があれば教えてください。

FAR:公会計を中心に学習しておくといいと思います。思った以上に公会計の問題が多いです。

AUD:私としては難解な科目だと感じました。監査の流れを深く理解しておく必要があります。自分なりにフローチャートを作成して丸暗記できるまでのレベルにもっていった方がいいと思います。

REG:一番簡単な科目だと感じました。あまり勉強せずに合格できました。とにかくBasis問題を解けるようになればいいと思います。

BEC:一番苦労した科目です。WCに苦労しました。MCやTBSは特に難しくありません。私の場合は英作文が苦手でした。英作文の基礎を学ぶことができる参考書を購入し、基本的な文法から学びなおしました。

各科目の試験の感想を教えてください。

FAR

基本を押さえていればそんなに難しい科目ではないと思うので、基本的な部分を網羅的に理解しておくことが重要だと思います。

REG

暗記すべきポイントをまとめノートにしてひたすら暗記しました。暗記すれば解けてしまうので効率的に暗記していくことをお勧めします。

AUD

特にTBSでは英文量が非常に多いので速読力と問題に対応する資料を早く見つける力が必要だと思います。基本的には問題の順番と資料の順番は一致しているので大体の場所の想定しながら早く問題を解いていった方がいいと思います。

BEC

苦労される科目だと思いますので受ける順番についてしっかり考えた方がいいかと思います。

合格後に仕事でどのように活用できましたか?
または、転職やキャリアアップにどのように役立ちましたか?

転職したかった企業に就職することができました。

これからUSCPAを目指す方や、勉強中の方へアドバイスをお願いします。

24年から試験の仕組みが大きく変わるので23年中に合格することをおすすめします。


Warning: Attempt to read property "ID" on string in D:\Public\Root_UOGJP\www\htdocs\cms\wp-content\themes\uogjp2022\single-voice.php on line 129

一覧に戻る

いつでもご相談ください。

無料セミナーや個別ガイダンスで疑問を解消。
個別ガイダンスは、お電話やSkypeでも承っております。

USCPA Webセミナー

USCPA Webセミナー

約40分の動画でUSCPA受験のポイントを解説。

当校代表講師、佐々木洋和が、ニューヨークの大手監査法人での実務経験があるからこそのグローバルな視点で、USCPAの今後の将来性や、受験勉強の”ホントのところ”をバリバリの英語とユーモア溢れるトークセンスで熱く語ります!ご視聴いただいた方には、お得なキャンペーンをご案内しております。

詳細を見る

電話・Skypeガイダンス

個別ガイダンス

ご指定の日時に、事務局での対面でのご案内もしくはお電話/Skype、Zoomにて承ります。

お電話やSkypeをご希望の場合は事務局よりご連絡差し上げます。事務局の営業時間内(日本時間ベース)に限りますが、海外へのご連絡も可能です。

詳細を見る

閉じる