MENU

USCPA資格

大学生でもUSCPA受験できる? 出願州選びで失敗しない方法

2022.9.27

大学生でもUSCPAが取れる?

州ごとに定められた学歴要件を満たすことで、大学生でもUSCPAの受験資格を得ることができます。
ここでは大学生でも受験ができる出願州と、出願州選びの方法についてご紹介します!

大学生でも受験できる州はどこ?

具体的に、大学生にオススメの出願州は下記の通りです。

①モンタナ州 ・・・学位、総合単位要件なし
②グアム ・・・見込み受験が可能
③ニューヨーク州 ・・・会計科目は4科目のみでOK

“いつ出願するか”がポイント!

大学生の出願州選びでポイントになるのが“いつ出願したいか”です。
大学何年生で受験したいかによって、出願できる州が変わってきます。

 

大学1、2年生・・・モンタナ州

大学1、2年生で出願するならモンタナ州一択です!

モンタナ州は、上級レベル(大学3,4年生レベル)の会計学24単位とビジネス関連24単位があれば
受験資格を満たすことができます。学位と総合単位数の要件がないので早い時期に学歴要件を満たすことが可能です。

大学1、2年生なのにどうやって上級レベルの単位を取るの?と疑問に思う方もいると思います。
そんな方にはグアム大学の単位取得プログラムがおすすめです。

当校ではグアム大学の単位取得プログラムをご用意しております。
最短で入学1か月後から、上級科目の単位を取得いただけます。

グアム大学の単位取得プログラム

 

【単位取得費用に注意】
モンタナ州は大学3-4年生で履修できる上級レベルの会計科目24単位分が必要です。
大学1-2年次の受験を希望する場合はグアム大学で8科目分の会計単位の取得が必要です。
金銭的に余裕のある方にはお勧めの出願先です♪

尚、ビジネス単位は大学1、2年生の単位も利用できます!

大学3年生・・・グアム

グアムには見込み受験制度があります。
初回受験日から18か月以内にグアムの学歴要件を満たす見込みがあれば利用可能です。
グアムの学歴要件は総合120単位と上級レベルの会計学24単位、ビジネス関連科目24単位ですので
会計やビジネスの単位をたくさん持っている方にオススメの出願先です。

ただ、グアムの見込み受験には注意しなければならない点があります。

【合格の取り消しに注意!】
グアムで見込み受験をした場合、たとえ全科目合格しても「暫定合格」の状態となります。

万が一、初回受験から18か月以内に要件を満たせなかった場合、
合格が取り消しになってしますので注意が必要です。

グアムは見込み受験さえあるものの、学歴要件自体は比較的厳しいので
文学部の方や理系専攻の方など、必要単位が多い方にはあまりおすすめしません。

 

大学3年生・・・ニューヨーク州

大学3年生の後期で受験する方はニューヨーク州がおすすめです。効率的に大学の履修をすすめておけば大学3年前期の受験もできますよ。
ニューヨーク州の学歴要件は総合120単位と会計必須4科目です。

大学3年前期までの単位を利用して出願する場合、
総合120単位に近い単位数を既にお持ちだと思います。
そのため、追加で取得が必要な科目は会計必須4科目のみ!
他の州と比較しても圧倒的に必要単位が少ないので、コストを抑えることができます!

\\ニューヨーク州についてはこちら//

USCPA出願州はニューヨークで決まり!!

大学3年後期の初回出願だと就活に間に合わない・・・?
そんな風に心配される方も多いと思います。

 

狙い目は科目合格

大学生の就職活動はあくまでポテンシャル採用です。未経験であることが前提なので
1科目でも合格していると就活にとても有利です。

 

ここまで3つの出願先をご紹介しましたが
「いつ受験したいか」と「単位取得にかける費用」のどちらを優先するか、が
出願先選びで失敗しない為に重要なことの一つです。
ご自身のスケジュールに合わせて出願先を決めてみてくださいね。

プロアクティブでは学習開始後に不足する分だけ単位が取得できるので、学習開始後に出願先や出願時期を決められます。

\\在学中の大学の単位を効果的に利用しよう//

USCPAに必要な単位はこれ! 大学での履修登録の注意点(現役大学生向け)

 

お持ちの単位がUSCPAに使えるか確認!

当校では成績証明書査定を行っております。
お持ちの単位がUSCPAに使えるか無料で査定いたします♪
少しでもUSCPAに興味のある方はぜひご利用ください!

 

成績証明書無料査定

いつでもご相談ください。

無料セミナーや個別ガイダンスで疑問を解消。
個別ガイダンスは、お電話やSkypeでも承っております。

USCPA Webセミナー

USCPA Webセミナー

約40分の動画でUSCPA受験のポイントを解説。

当校代表講師、佐々木洋和が、ニューヨークの大手監査法人での実務経験があるからこそのグローバルな視点で、USCPAの今後の将来性や、受験勉強の”ホントのところ”をバリバリの英語とユーモア溢れるトークセンスで熱く語ります!ご視聴いただいた方には、お得なキャンペーンをご案内しております。

詳細を見る

電話・Skypeガイダンス

個別ガイダンス

ご指定の日時に、事務局での対面でのご案内もしくはお電話/Skype、Zoomにて承ります。

お電話やSkypeをご希望の場合は事務局よりご連絡差し上げます。事務局の営業時間内(日本時間ベース)に限りますが、海外へのご連絡も可能です。

詳細を見る

閉じる