USCPA準備 英文会計

基礎から学べるスタートパックです。

リーズナブルに学べるUSCPA学習の準備講座。
複式簿記〜米国基準の財務諸表の基礎がさくっと身につきます。

米国公認会計士講座で本格的な試験対策を行う前の準備講座として、英文簿記・英文会計の基礎を学ぶコースをご用意しています。USCPA講座を受講される前に理解しておきたい重要トピックスをリーズナブルな料金で、短期間でカバーできるDVDとテキストによる通信教材です。

英語50%、日本語50%のハイブリッド講義

総勘定元帳ではなく、General ledgerと覚えましょう。学習の早い段階で英文での出題に慣れるために、バイリンガルの講師(ニューヨーク州公認会計士)が英語と日本語のハイブリッドスタイルの講義をしています。ユーモアあふれる講義ですので、会計ってつまらないよな。。。という方も楽しんで学んで頂けることでしょう。

USCPAを目指してみようかな・・・とお悩みの方!損はさせません。まずはここからはじめてみませんか?

当講座の特徴

約16.5時間のDVD講義で財務会計の基礎知識をマスター。

当講座では合計16.5時間の講義でUSCPA試験の1科目である財務会計の基礎知識を学びます。「入門」と「中級」の2つのレベルで構成されております。

入門と中級の内容について

最初の4.5時間は入門レベルです。複式簿記の基礎から簡単な財務諸表の作成までを学び、どのように会計の報告がなされるかを学びます。そして、後半の12時間が中級レベル。米国基準におけるさまざまな会計処理を学び、主な財務諸表の構成を理解します。詳しい学習内容はこちらをご覧下さい。

米国公認会計士講座を担当するバイリンガル講師が講義します。

せっかく英語で会計勉強するのなら、きれいな発音の英語で勉強しましょう。当校の英文会計講座は 日本語と英語のハイブリッド講義 です。自然な英語が耳から入ってきますので、聞いているだけでもヒアリング能力はアップします。会計と英語力を同時に鍛えられます。

オリジナルテキストが附属。

教材入門では日本語と英語が併記されたテキストを使用しますので、はじめての方でも学習しやすいようになっております。そして、中級では英語のみのテキストで、さらに多くのボキャブラリーを身につけます。
教材についての詳細はこちらをご覧下さい。

担当講師紹介

ニューヨーク州公認会計士、佐々木講師佐々木 洋和講師(ニューヨーク州公認会計士)

ニューヨークの監査法人での実務経験をもとに、教科書を読むだけでは分からない、 理解のポイントをついた講義を展開しています。

教材のご購入の際は

オンラインショップにてお手続きをお願いします。お支払方法はクレジットカード、銀行振込、代金引換えがお選び頂けます。

USCPA、BATICに関する教材はプロアクティブ/グアム大学日本事務局の通販サイトで。クレジットカードはVISA、Master、JCB、AMEX、Dinersカードがご利用頂けます。