USCPA(米国公認会計士)講座 よくあるご質問

USCPA講座受講に関するご質問をまとめました

よくあるご質問

  • 通学コースについて
  • 通信コースについて
  • eラーニングコースについて
  • 単位について

どのような順序で通学講義を履修すればよいですか?

通学コースは毎年2月、5月、8月、11月に開講期がございます(講義は週末を中心に開講)。ご自身の初回受験の目標時期、受験予定科目によって履修順序や履修科目数が異なります。当校の受講カウンセラーが最適の「学習(履修)スケジュール」をご提案致します。「学習スケジュール作成」はご入学前のご提案も可能ですのでまずはご相談下さい。

講義に欠席してしまった場合はどうすればよいですか?

通学コースの方はいつでもeラーニング講義動画を受講生ページで視聴頂けます。また、DVD教材の無料レンタルも行っております。予習、復習やご欠席の際のフォローにご活用下さいませ。
全ての科目の全てのトピックをいつでも視聴できますから、お忙しい方でも通学スケジュールにとらわれず学習を進めることも可能です。

もう一度同じ授業に出たいのですが。

受講サポート期間中はいつでも通学講義の再受講が可能です。納得がいくまで何度でも受講できますのでご安心下さい。

通学の授業に出席できますか?

はい。通信DVDコースの受講生様は通学の授業にご参加いただくことが可能です。通学講義に定期的に参加することにより学習の「ペースメーカー」とされてもよいでしょう。是非迫力のある通学授業もご利用下さい。
   

eラーニング動画も視聴できますか?

はい。通信DVDコースの受講生様はいつでも受講生ページ内でeラーニング講義動画を視聴頂けます。DVD学習とeラーニング学習を合わせて学習頂けます。出張時や出先ではeラーニング動画で学習するというように視聴方法を使い分けることが可能ですので便利です。

DVD教材は配送スケジュールが決まっているのですか?

通信DVDコースの教材は、ご入学の時点でそろっております最新の教材を一括でお渡し致します。
従いまして、ご自身の受験目標に合わせてご自身のペースで、ご自身の順序で学習を進めていただくことが可能です。
通信学習は「学習スケジュール」をしっかり立てて、目標に向けて日々持続していくことが大切です。ご希望の受験時期や学習可能時間をお伺いし、あなたの「学習スケジュール」をご入学前、学習開始後など、随時作成致します。受験までの道のりを明確にすることができますので是非ご活用下さい。

教材が古くなってしまった場合はどうなりますか?

法改正などによる教材のアップデートが必要な場合、5年間のサポート期間中は無料で新しい教材を差し上げます。また、通信DVDコースの方は最新のeラーニング動画講義がいつでもご視聴頂けます。

講座の申し込み後、教材はいつもらえますか?

通常はお申込の翌日にDVD教材を発送いたします。
国内発送はクロネコヤマト、海外発送FedExを使用いたします。海外発送の場合の送料については、海外の方へのご案内ページをご覧下さい。

テキストは付属していないのですか?

eラーニングコースには冊子でのテキストは付属しておりません。トピックごとのPDFのテキストが、随時受講生ページからダウンロード頂けます。冊子が必要な場合は、1科目1冊につき¥3,000(税抜)でご購入いただくことも可能です。

私のパソコンで見ることができますか?

実際のサービスと同じ環境による動画をサンプルとして配信していますので、ご覧の上お試し下さい。受講前に必ずお持ちのコンピューターのスペック・インターネット回線について確認してください。

動画はダウンロードしてパソコンに保存できますか?

申し訳ございませんが、PCにダウンロード、保存してご利用頂く形式にはなっておりません。YouTubeなどのオンラインの動画配信サービスと同様に、受講生ページにアクセスしてご覧頂くものとなります。
受講生様向けの副教材として講義動画をUSBに入れた副教材を販売致しております。ネット環境がない場所での学習や、iPadやiPhoneでの視聴も可能です。

通学授業に参加できますか?

eラーニングコースの方は通学講義にはご参加いただくことができません。その分リーズナブルな受講代金で学習をスタートいただくことが可能です。
なお、受講サポート期間中に通学や通信DVDコースとの差額をお支払いただければいつでもコース変更が可能です。

会計単位やビジネス単位はどうすれば取得できますか?

当校のUSCPA(米国公認会計士)講座を受講されている方はグアム大学の会計単位やビジネス関連単位を最大60単位まで取得することができます。会計単位を全くご卒業大学でお持ちでない方でも、各州の学歴要件を満たすことが可能ですのでご安心下さい。

単位取得は難しいのですか?

単位を取得するためには「単位認定試験」を受験する必要がありますが、「単位認定試験」の問題は、全てUSCPA講座の学習で取り組む「CPA試験の過去問題」から出題されます。USCPA試験合格に向けて学習をしていれば自然と単位を取得でき、受験資格も満たすことができます。「単位認定試験」は、本番のUSCPA試験のシステムと同じような形式です。模擬試験のようなつもりでお取組み下さい。
また、「単位認定試験」は万一不合格の場合でも受かるまで無料で追試試験を受けることが可能です。必ず単位は取得頂けますのでご安心下さい。

   

単位取得のための費用は?いつ支払うのですか?

グアム大学の単位申請代金は1科目3単位ごとに250ドルです。当校ではUSCPA講座ご入学後、必要な単位を必要な分だけ取得頂くことが可能です。ご入学の時点で出願先を決定し、単位取得のための費用をお支払される必要はございません。学習開始後に出願先をご変更することも可能です。
ご自身の学習や受験のスケジュールに合わせて不足単位を取得下さい。

単位認定試験はどのように受験するのですか?

「単位認定試験」はご入学後1ヶ月後以降、いつでもお申し込みが可能です。「単位認定試験」お申し込み後は、受講生ページ内の試験会場で24時間いつでも、どこからでも(ご自宅や海外からでも)受験が可能です。また、単位認定試験の合否は試験後すぐに確認頂けます。

グアム大学の単位だけが欲しいのですが。。。

申し訳ございませんが、グアム大学の単位はプロアクティブ/グアム大学日本事務局のUSCPA(米国公認会計士)講座の受講生の方のみが取得可能となっております。

グアム大学はどんな大学ですか?

グアム大学(University of Guam)はアメリカ領グアム島マンギラオにある4年生の大学です。WASC(Western Association of Schools and Colleges)という米国の認定校制度に認められた高等教育機関です。ミクロネシア唯一の総合大学であり、海洋学で有名です。
当校のUSCPA講座で取得頂くグアム大学の単位は米国州立大学の正規単位と同等となります。

講座資料のご請求・講座のお申込み

講座資料はご請求後24時間以内に発送いたします。海外への送付も無料で承っております。

USCPA講座の資料請求 USCPA講座のお申し込み

お電話でのご連絡:03-3580-0100
Skypeでのご連絡(Skype ID):uscpa.proactive